2014年03月22日

レストラン「Holiday Inn Lugano Paradiso」

本日は、ルガーノ旅行時に行ったレストラン「Holiday Inn Lugano Paradiso」(場所HP)をご紹介します。

この日は日曜日だったため、ルガーノ市内のレストランがかなり閉まっていました。本来であれば、ルガーノ地方の郷土料理と海の物が食べたかったのですが、両方を満たすお店が無かったので、ここになった次第。



で、実際に僕らの注文したのは↑画像のように、画像手前でティチーノ地方郷土料理の子牛のすね肉煮込み「オッソブコ(Osso buco)」(CHF25くらい?)と、一度も見たことない料理名があったので注文してみた「何か」(CHF22で、牛の薄切りステーキかな?)です。ちなみに、お品書きは全てイタリア語で店員さんも英語は話せなかったっぽいです。(こちらの言う英語は理解していたみたいです。)

オッソブッコの方は、相当煮込まれているのか骨付き肉は軟骨みたいなところまで美味しく食べれました。どこかのガイドブックで見たオッソブコはデミグラスソースっぽい色でしたが、ここのオッソブコはトマトソースで、さっぱりしてました。(むしろ本場のミラノのオッソブコはトマトベースの煮込みみたいですね。)薄切りステーキ肉も塩ベースの味付けで美味でした。
また、写真はありませんがデザートにティラミスも食べました。さすがイタリア語圏だからなのか、ティラミスはかなりの絶品でオススメです。


という事で、外食シリーズも今日で最終回となります。中盤から後半にかけては、グルーポンとDeinDealのクーポンでの外食がほとんどとなってしまいましたが、皆様のご参考になれれば幸いです。
また、帰国後に「観光」&「外食」カテゴリーについてのまとめ記事を執筆する予定ですが、新規の情報は今日で最後となること、ご容赦ください。


多少なりとも参考になった方は、↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
posted by もんじゃ at 20:33| Comment(16) | TrackBack(0) | 外食

2014年03月18日

レストラン「Croce Federale」

【ベリンツォーナ・ロカルノ旅行記】
http://zurich-life.sblo.jp/article/90803566.html

今日は、↑記事のベリンツォーナに行った時に入ったレストラン「Croce Federale」(場所HP)を紹介します。

ちょうどランチを食べれるレストランを探していたのですが、外から見たお店の感じが開放的だったので、このレストランに入りました。お品書き(メインはイタリア語ですが、英語も併記されてました)を見ると、パスタ・ピザ等のイタリアンメニューが主体のお店だったので、僕は一番豪華そうなピザ(名前は忘れましたがCHF22だったような気がします。)を注文。



↑画像のようなピザが運ばれて来ました。オリーブがたくさん入っていて、チーズも何種類か散りばめられており、非常に美味でした。これ、一枚全部食べきると凄くお腹いっぱいでした。ちなみに、画像はありませんが、ボンゴレビアンゴのパスタも美味しいとの事。
また、ウェイターの方は英語をしゃべりませんでしたが、僕らの英語は理解してもらえたっぽい感じがします。さすがに、いつもMigrosの1枚CHF6くらいのピザを半額でしか買っていない僕でも、「これは美味しいピザだ!」とわかりました。(笑)


多少なりとも参考になった方は、↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
posted by もんじゃ at 15:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 外食

2014年03月13日

レストラン「Valentino Pasta e Pizza」(DeinDeal)

本日は、チューリッヒ空港の近くにあるピザ・パスタのレストラン「Valentino Pasta e Pizza」(場所HP)をご紹介します。

おそらく今回ご紹介するお店は、僕の知る限りチューリッヒ近郊で最もコスパの良いお店です。というのも、通常価格でも一人CHF14.8でピザとパスタが食べ放題(こちらでよくあるビュッフェスタイル(お皿に一回だけ盛り放題)ではなく、何回も盛り付けて良い本当の食べ放題です。)なのですが、今回はDeinDealのクーポンを使って、二人でCHF14.8という日本でもなかなか出てこない価格帯で、ピザとパスタの食べ放題をやってきました。



このお店のシステムですが、入店時にすでにテーブルにお皿が何枚かありますので、食べ放題を注文後にこのお皿をビュッフェカウンターに持って行き、パスタを自分で盛り付けます。ビュッフェカウンタには、クリームやトマトベースのパスタが最大6種類置かれています。一方ピザの方は、店員が定期的に焼き立てのピザを持って周ってきますので、店員に声をかけて「これちょうだい!」と欲しいピザを指差せばOK。
味の方はさすがに高級店のパスタには及びませんが、価格を考慮しても僕的には全然大丈夫でした。特にピザは焼き立てが周ってくるので良いですね。また、混む時間帯だと新しいパスタが次から次へと供給されるために、ピザもパスタも出来たての物が食べられます。(キッチンを見た感じだと、ピザは冷凍物ではないし、パスタもきちんと作っているっぽい。)
とは言え、ピザとパスタの炭水化物コンボとなるので、かなりお腹にもたれました。もちろん、食べ放題以外のメニューもあるようなので、サラダを一緒に注文してもいいですね。

このお店は、Kloten店以外にもDietikon店・Rümlang店・Ibach店でも食べ放題をやっているようなので、チューリッヒ近郊やシュヴィーツ近郊に住んでいる人にはいいかもしれませんね。ちなみにKloten店の店員さんは、イタリア人っぽい陽気な方で英語は半分大丈夫でした。(こちらが言う英語を理解してもらえるけど、向こうの返答はドイツ語でした。)


多少なりとも参考になった方は、↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情へ
にほんブログ村
posted by もんじゃ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 外食