2014年01月31日

初の暖炉挑戦

ここ数日、チューリッヒも最高気温が10℃を切って外に出るのが寒くなってきました。(それでも、例年よりも全然暖冬みたいですが。)ということで、我が家にある暖炉を初めて使ってみました。
大家さんに聞いたところ、地下室にある薪を勝手に持っていって使っていいよとの事。とりあえず細い物から太い物まで一通りチョイスして、自分のところの暖炉に持って行きました。細い薪を組み立てて、細く丸めた新聞紙を薪と薪の間にたくさん敷き詰めて着火。細い薪が燃えてきたら、次に中くらいの薪を立てかけて、さらに炎の勢いが出てきたら太い薪を投入して、ようやく暖炉全開!
(いきなり太い薪を投入しても火がつかないので、細い薪から始める必要があります。)



と、いい気になって薪を投入し続けたら、暖炉上の壁の部分が煙で汚れてしまいました。ひょっとしたら我々の帰国後に大家さんがペンキを塗るかもしれませんが、次に住む方にはごめんなさい。(謝)

この暖炉、帰国までにあと何回使うのかわからないのですが、焼き芋や暖炉料理もチャレンジできないかなぁ……。


多少なりとも参考になった方は、↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

タグ:暖炉
posted by もんじゃ at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2014年01月28日

オーブンするだけでこんなに違う!

たまに、coopで具の入ったパン(↓サイトのSandwichesに出てる具の入った長いパン)を50%引きで購入するのですが、旅行先だと電子レンジがなかったりでそのまま食べることが多かったりします。

【coop:Betty Bossi】
http://www.coop.ch/pb/site/viva/node/71452032/Lde/index.html

いつも冷たいままで食べるので、「大して美味しくないのに何でこんなに価格が高いんだ。」とブツブツ言っているのですが、このパンはオーブンにかけるとスゴイ美味しくなるのが最近わかりました。もちろん電子レンジでもいいのですが、オーブンの方が外側パリパリのままで中身がやわらかくなるので、僕的には断然オーブンの方がオススメです。

個人的にはこのcoopのパンの中で「Poulet Tartare」と「Poulet Curry」が大好物なのですが、旅行先のホテルや短期アパートメントにオーブンがあり、さらに滞在先の近くにcoopがあれば、数日間はcoopのパンだけで僕は生きていけると確信。(笑)
オーブンにかけるだけでここまで美味しくなるのは、気がつかなかったなぁ……。


多少なりとも参考になった方は、↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

posted by もんじゃ at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2014年01月24日

Eisstockschiessen初体験

【Engelberg(エンゲルベルグ)旅行記】
http://zurich-life.sblo.jp/article/85787712.html

【Titlis(ティトリス山)旅行記】
http://zurich-life.sblo.jp/article/85788000.html

↑の通り研究室の合宿でEngelbergに来ていますが、今日はSporting Park Engelberg(場所HP)に行って、人生で初めて「Eisstockschiessen」(Eisstockschießen)というスポーツをやってきました。このスポーツは↓の動画の通り、屋外型のカーリングみたいなスポーツです。



2チームで順番にストックを氷の上に滑らせて、30mくらい先にある円の中心にあるターゲットの近くにストックを止めさせる競技です。相手をブロックするためにわざと手前に自分のストックを残したり、相手のストックを円内から弾き飛ばしたりするとか、ある程度ストックのコントロールがつくようになると、むしろ戦略が物を言うスポーツですね。カーリングとほぼルールは変わらないみたいです。(ちなみに、スケート靴に履き替える必要は無いため、特別用意しなければいけないものはありませんでした。)



最初は氷上でのストックの滑り具合がまったくわからなかったのですが、ある程度慣れてくると30m先の円内にストックを止めることができるようになって、楽しくなって来ました。意外にストック自体が重くて、1時間半もやってると腕が痛くなりますね。(笑)ちなみに料金の方は、1時間半(15分間のインストラクション時間込)で一人CHF20との事。

別にEngelbergじゃなくても、スイスで屋外アイスリンクのあるところであれば結構いろんなところでやってるみたいなので(チューリッヒでもできるみたいだし)、今度はプライベートでも行ってみようかと思いました。


多少なりとも参考になった方は、↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
posted by もんじゃ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活