2014年03月23日

チューリッヒ1年間の旅が終了

ということで、いよいよ日本に帰国します。何かの機会で本ブログを読んでくださった皆様や、定期的に本ブログをチェックして頂いた皆様、どうもありがとうございました。

日本帰国後は以下についてのまとめ記事(目次とちょっとした解説ページ)を執筆する予定ですが、ほとんど新規の情報は出て来ないかと思われます。

「観光」&「外食」(チューリッヒ以外)のスイス旅行に関するまとめ
「外食」(チューリッヒ近郊)のまとめ
「手続き」(スイス入国前後)に関するまとめ
「手続き」(スイス出国前後)に関するまとめ
「電車や乗り物チケット」に関するまとめ
「スイス経済」に関するまとめ

自分の仕事柄、おそらく先進国に長期滞在することはもうないかと思われますが、仮にどこかの国に長期滞在することになった場合は、「○○×年間の旅」というタイトルでまたブログを立ち上げますので、いつかどこかでそういうブログを見かけたら、お声をかけていただければ幸いです。

こちらで知り合ったリアルな知り合いの方々や、本ブログを読んでいただいた皆様、1年間どうもありがとうございました。


多少なりとも参考になった方は、↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
posted by もんじゃ at 00:00| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月12日

うちの研究室まで影響が?!

【小保方氏の英語博士論文 冒頭26ページ中、20ページ分が米国立衛生研サイトとほぼ同じ】
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140312/wlf14031200240000-n1.htm

当初は画像の差し間違いと言われていた問題が、その領域に留まらず彼女の博士論文まで範囲が広がっています。この一件の影響なのかどうなのかわからないのですが、うちの研究室にもETH当局から学生によるplagiarism(論文やアイデアの盗用や盗作)の防止に関する書類が、この前送られて来ました。

僕個人的には、コピペがどうのこうのよりも、博士論文を英語で書こうとするところに驚嘆です。とても100ページ程度を全て英語で執筆というのは、僕には無理ですかね。おそらく、再来年度に予定している博士論文執筆は、日本語で書くことになるかと思っています。



多少なりとも参考になった方は、↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情へ
にほんブログ村
タグ:plagiarism
posted by もんじゃ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月11日

もはや日本は物価高の国ではない!

【もはや東京は高くない!世界124都市を比較した「Backpacker Index for 2014」が発表!】
http://www.guesthousetoday.jp/archives/1000463489.html

↑の記事、チューリッヒが最もコストの高い都市ですか。うむ、確かに。平均的に見れば、東京はまだ物価の高い都市だとは思うのですが、良いところなのか悪いところなのかわかりませんが、日本は安く済ませようと思うと無茶苦茶安く済ませる方法がたくさんあるんですよね。なので、上記の記事みたいにバックパッカータイプの生活を考えると、かなり安くなるんでしょう。
うちの研究室の同僚も「何で日本は、牛丼という最高に美味い食べ物がCHF3くらいで食べれるんだ?」と時々僕に聞いてきます。(笑)

思うに、この安く済ませようと思えばいくらでも安く済ませられるというのは、日本では外食産業やホテル産業が競争過多なのに加えて、機械化(お寿司のシャリマシンとか1日数千個を作るハンバーグマシン等)や、土地バブル崩壊で地代が少なくなった事とかが主な要因かと思うのですが、機会があれば日本帰国後にいろいろと調べてみようかなと思ってます。競争過多とは言え、物やサービスの供給力の凄さが日本の強みではあるんですけどねぇ。


ただ、エンドユーザにとってはもちろん安い方が助かるのですが、物価が継続的に落ちるような状況になると、いろいろとマズイ事が起きてくるんですよねぇ。そういう意味では、今後のユーロ圏がかなり心配なのですが……。


多少なりとも参考になった方は、↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情へ
にほんブログ村
posted by もんじゃ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記