2014年03月22日

レストラン「Holiday Inn Lugano Paradiso」

本日は、ルガーノ旅行時に行ったレストラン「Holiday Inn Lugano Paradiso」(場所HP)をご紹介します。

この日は日曜日だったため、ルガーノ市内のレストランがかなり閉まっていました。本来であれば、ルガーノ地方の郷土料理と海の物が食べたかったのですが、両方を満たすお店が無かったので、ここになった次第。



で、実際に僕らの注文したのは↑画像のように、画像手前でティチーノ地方郷土料理の子牛のすね肉煮込み「オッソブコ(Osso buco)」(CHF25くらい?)と、一度も見たことない料理名があったので注文してみた「何か」(CHF22で、牛の薄切りステーキかな?)です。ちなみに、お品書きは全てイタリア語で店員さんも英語は話せなかったっぽいです。(こちらの言う英語は理解していたみたいです。)

オッソブッコの方は、相当煮込まれているのか骨付き肉は軟骨みたいなところまで美味しく食べれました。どこかのガイドブックで見たオッソブコはデミグラスソースっぽい色でしたが、ここのオッソブコはトマトソースで、さっぱりしてました。(むしろ本場のミラノのオッソブコはトマトベースの煮込みみたいですね。)薄切りステーキ肉も塩ベースの味付けで美味でした。
また、写真はありませんがデザートにティラミスも食べました。さすがイタリア語圏だからなのか、ティラミスはかなりの絶品でオススメです。


という事で、外食シリーズも今日で最終回となります。中盤から後半にかけては、グルーポンとDeinDealのクーポンでの外食がほとんどとなってしまいましたが、皆様のご参考になれれば幸いです。
また、帰国後に「観光」&「外食」カテゴリーについてのまとめ記事を執筆する予定ですが、新規の情報は今日で最後となること、ご容赦ください。


多少なりとも参考になった方は、↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
posted by もんじゃ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 外食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/91266375

この記事へのトラックバック