2013年11月17日

複数のクレジットカードを1枚に!

【複数のクレジットカードを1枚に--新デバイス「Coin」、予約受付を開始】
http://japan.cnet.com/news/service/35040033/

これって、各種カードの磁気ストライプ部分の信号を親機で読み取って、子機であるカード本体で擬似的に磁気ストライプ信号をシミュレートするわけでしょ?
(日本に帰国したらの話ですが)僕の場合は、クレカ・キャッシュカード・Tカード・スタバカード・Pontaカードとかを一つにまとめられるのであれば、これは結構欲しいかも。

このカードのすばらしいところは、親機と子機カード間での通信が設定時間以上ない場合は、子機のカード情報が自動的に消去される機能があるので、どこかで子機カードを落としても誰かが悪用する確率はほとんど0に近いという点ですかね。
初期購入費用の$50だけでいいのなら、僕もこれを予約してしまおうかちょっと迷ってます。

日本の事情を勘案すると、磁気ストライプ部分のみでなく、非接触式のICカードの機能(SuicaやEDYやnanaco等の電子マネー)も付加してくれると爆発的に普及しそうな感じですけど、磁気ストライプと違って情報の読み込みだけでなく書き込みも必要なので、技術的にはハードルが高くなるのでしょうね。(非接触式のICカードのみであれば、すでに携帯電話で一つにまとめられますし。)

スイスでの生活というと、Migrosとcoopのポイントカードは磁気ストライプではなくバーコード方式なので、Coinを活かす状況があまり無いかもしれませんね。(coopカードは持っていないのですが、確かMigrosと同じくバーコード方式だった気がします。)


多少なりとも参考になった方は、↓のクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
posted by もんじゃ at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80768766

この記事へのトラックバック